ソフトウェア演習II

プログラミングIの講義内容を理解するため問題演習を行う。C言語処理系を使用して、Cプログラムの作成、コンパイル、実行、デバッグを行い、データ構造の操作法やアルゴリズムのコーディング方法について実習し、Cプログラムの読解と開発を行う能力を修得する。本演習では計算機を「プログラミングの対象」として扱い、高度な計算機利用法についても修得する。

  • シラバスへのリンク