M: 田中 健太郎

k-tanaka

研究テーマ

  • Q&Aリポジトリからの怪しいコード片抽出

研究発表

  • K. Tanaka, "組み込み開発におけるコンパイラ最適化に起因する不具合の推定手法の提案," Master thesis, 京都工芸繊維大学 大学院工芸科学研究科, 2018.
  • K. Tanaka, O. Mizuno, "畳み込みニューラルネットワークを用いたコード片からのプログラミング言語識別," 電子情報通信学会技術報告, 116(426, SS2016-57), pp. 123-128, January 2017.
  • K. Tanaka, "StackOverFlowにおける質問と回答に含まれるソースコードの分析," 卒業研究報告書, 京都工芸繊維大学, February 2016.